実食レビュー/ベースブレッド全4種のカロリー・糖質・ダイエット効果を口コミ

breadtop

ベースブレッド4種類

ダイエットも大事だけど健康に気をつかってちゃんとした食事を取りたい少しづつ食事量を調節してダイエットに繋げたい、とダイエットを始める前に感じたことはありませんか?

 

そんな食事面に配慮したダイエットにはベースブレッド(BASE BREAD)が超おすすめです。BASE BREADは、完全食ベンチャー「ベースフード」が販売しているパンタイプの完全食

 

人の体に必要な栄養素をしっかり摂りつつ、食べやすさ・食べ応えも抜群なのです。

 

今回は、実際に購入して最近毎日食べているベースブレッド全4種類の味はもちろん、カロリーや糖質、ダイエット効果なども徹底的に口コミレビューしていきます。

ベースブレッドの口コミダイエット要素

ベースブレッドは、食べればぐんぐん痩せていく魔法の(ある意味怪しい)パンではなく、主食だけで必要な栄養素が取れないかという考えのもと生み出された完全栄養食パンです。

 

すなわち、食べれば即ダイエットにつながるものではありませんが、ダイエットに繋がる要素はしっかりあるのでまずはそちらの紹介からしたいと思います。

 

◆バランスの良い栄養素を摂取出来るため、食事の置き換えが出来る

1日に必要なカロリーを2,000キロカロリーとすると、BASE BREADは2袋で大体400~500キロカロリーになるので、1日分の5分の1から4分の1を摂取出来る計算です。

 

1食分に置き換えるとややカロリーが少な目かもしれませんが、ダイエット中なのでむしろ大歓迎、必要な栄養素をまかないながらなのでむしろ理想的といえるでしょう。

 

忙しい朝に食べるも良し、脂肪がつきやすい晩御飯の置き換えにするも良し。詳しくは後述しますが、2袋も食べればしっかりと満腹感も得られるので、続けやすい置き換えダイエットになるのは間違いありません。

 

◆食物繊維が豊富で塩分控えめ

ベースブレッドには、全粒粉をベースに10種類以上の原材料がブレンドされています。

 

全粒粉には小麦の表皮や胚芽まで含まれているので食物繊維やビタミンが豊富、さらには大豆やチアシード、昆布といった食物繊維もマシマシで配合されています。

 

食物繊維には血糖値の上昇を抑える効果があり、血糖値の上昇が抑えられるとインスリンの分泌も抑えられ、糖が脂肪になって体につくのを防ぐことが出来ます。

 

また、食物繊維は便通やコレステロールの改善など、ダイエットに繋がる効果が目白押しなのです。

 

◆低GI(血糖値の上昇しやすさ)の食品

ベースブレッドのGI値は公表されていませんが、全粒粉をふんだんに使用したパンなので、低GI食品であると思います。

 

低GIであればあるほど、血糖値が上昇しづらいということになるので、食物繊維と同じくダイエットへの効果があるわけです。

ベースブレッド 全4種類を口コミレビュー

それではここから、ベースブレッドのカロリー・糖質といった気になる栄養素や大事な美味しさについて、徹底的に詳しく口コミレビューしていきます。

ベースブレッド(BASE BREAD) プレーン

bread1

BASE BREAD(プレーン)

カロリー:205キロカロリー

たんぱく質:13.5グラム

脂  質:5.4グラム

炭水化物:23.9グラム

糖  質:20.7グラム

食物繊維:3.2グラム

 鉄  :1.4ミリグラム

ビタミンC:19ミリグラム

 

後に紹介する残り3種類と比較しても、カロリー・脂質・炭水化物・糖質がかなり低くなっており、ダイエットに一番向いているのがこのプレーン味

 

ベースブレッドにだいぶ慣れてきた中級者なら、このプレーン味を中心に食べていればダイエットと食事の両立に一番効果的かと思います。

 

プレーン味は一口食べると、小麦ライ麦全粒粉感が口の中にぶわっと広がります。あっさりとした味付けで甘みはまったく感じません。

 

普段から全粒粉系のパンを食べ慣れている人は問題ないと思いますが、食べ慣れていない人は、味の淡泊さに最初は食べづらいと感じるかもしれません。

 

常温でも温めて食べても特に大きな違いは無いように感じます。

 

温めても特にしっとりとして超美味しいとは残念ながらなりませんし、温めて食べやすくするより常温の方がみっちり詰まった食べ応えを感じるので満腹になりやすいかと思います。

 

逆にいうと、それだけシンプルな素材で構成されており無駄がなく、本気で食事との両立ダイエットを目指す人にはとてもおすすめ出来る味といえます。

 

それに味が薄いと感じるのは最初だけで、噛めば噛むほど自然な甘みが広がってきてそれがなかなか美味しいと感じるのです。プレーン味はベースブレッドの中で一番ストイックな方向けの味と言えます。

ベースブレッド(BASE BREAD) チョコレート

bread2

BASE BREAD(チョコレート)

カロリー:255キロカロリー

たんぱく質:13.5グラム

脂  質:7.8グラム

炭水化物:29.3グラム

糖  質:25.9グラム

食物繊維:3.4グラム

 鉄  :1.4ミリグラム

ビタミンC:19ミリグラム

 

プレーン味と比較すると、カロリー50Kcalアップ・脂質2.4gアップ・炭水化物5.4gアップ・糖質5.2グラムアップと少しデメリットも感じるチョコレート味。

 

でも、そのデメリットを補ってあまりあるほどの美味しさがあります。わずかな差ですが食物繊維が4種類中1番多いのは地味に評価ポイント。

 

チョコレート味に関しては、一口食べるともう普通に美味しい!菓子パンとしても十分通用するレベルです。これならベースブレッド初心者でもまったく違和感なく始められるでしょう。

 

チョコレートと全粒粉がとてもうまくマッチしており、新しい味になっています。

 

食べ方は、温めて食べるのをおすすめします。生地に練りこまれたチョコレートがいい具合に溶けてしっとりさが倍増。レンジよりオーブンレンジの方が表面がぱりっとして香ばしさもプラスされおすすめです。

 

少し食べにくいプレーン味と比較すると、若干太りやすそうなチョコレート味。ただ、脂質なども必要な栄養素なので、美味しくバランスのいい食事をとれるチョコレート味はとても優秀だと思います。

 

4種類のベースブレッドの中では、比較的栄養素のバランスも良く、美味しさもトップクラスのチョコレート味が私の一番のおすすめです。


 

ベースブレッド(BASE BREAD) メープル

bread4

BASE BREAD(メープル)

カロリー:264キロカロリー

たんぱく質:13.5グラム

脂  質:8.2グラム

炭水化物:30.3グラム

糖  質:27.1グラム

食物繊維:3.3グラム

 鉄  :1.4ミリグラム

ビタミンC:17ミリグラム

 

先ほど紹介したプレーン味とチョコレート味は、1個の塊のパンなのですが、残り2種類のメープル味とシナモン味は小さな縦長のパンが2個入りの形式になっています。

 

仕事中や移動中などより食べやすい形状に進化しており、持ち運びに便利なBASE BREADになっています。

 

肝心の栄養素ですが、このメープル味はカロリー・炭水化物・糖質でBASE BREAD4兄弟の中でトップを取ってしまっています。。

 

もちろんカロリーが高いのが一概に悪い訳ではまったく無く、むしろこの食べやすさでしっかりカロリーを取れるのはある意味効率的な食事だと思います。

 

ただ、ダイエット目的で食べたい人にはあまりおすすめしません

 

私はメープル味が苦手なのですが、ベースブレッドのメープル味はかなり自然な甘さで美味しいです。メープルの香りは強めなのに、味はくどくなくいい意味であっさり。

 

こちらも菓子パンとして十分通用するレベルの美味しさです。

 

温めずに冷めた状態でも、メープルシロップが全体のしっとりさに寄与しており、かなり食べやすいですね。

 

温めてフワフワした状態のベースブレッドをぱくぱく食べてしまうより、常温の状態でもちもちを楽しんだ方がお腹にたまる感じがしておすすめです。

ベースブレッド(BASE BREAD) シナモン

bread3

BASE BREAD(シナモン)

カロリー:262キロカロリー

たんぱく質:13.5グラム

脂  質:8.5グラム

炭水化物:29.4グラム

糖  質:26.1グラム

食物繊維:3.3グラム

 鉄  :1.5ミリグラム

ビタミンC:17ミリグラム

 

こちらも、メープル味と同じく食べやすい2個セット。栄養価については、メープル味より若干カロリー・炭水化物・糖質が低いですが、なぜか脂質は一番高くなっています。

 

といってもほぼ誤差の範囲なので、味の好みで食べ分けていいレベルだと思います。

 

メープル味とは対照的に私はシナモン味が元々大好きなのですが、BASE BREADのシナモン味は少し物足りない感じです。

 

味わって食べるとシナモンの味がだんだん口の中に広がってくる。。といった淡泊な味わいです。

 

プレーン味に比べると圧倒的に食べやすいですが、味の強いものと一緒に食べると吹き飛ぶレベルのあっさりした味わいです。

 

こちらは温めておやつ感覚で食べるのがべストかもしれません。美味しすぎて食べ過ぎないように注意しましょう。

ベースブレッド全4種レビュー まとめ

以上、ベースブレッド全4種のカロリー・糖質・ダイエット効果の口コミレビューでした。いかがでしたでしょうか、少しでもみて下さった方の参考になれば幸いです。

 

総評としては、やはり食べやすいのに栄養がしっかりとれる、置き換え的にも構成栄養素的にも健康的なダイエットにかなり向いていると感じました。


また、商品には以下の様なスタートブックがついてくるので、含まれている栄養素や価格面、食べるタイミングやアレンジレシピなどたくさんの情報を知ることが出来ます。

bread6

BASE FOODスタートブック

早速明日から、あなたもベースブレッドで健康的なダイエットを始めてみませんか?

 

初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

 【関連記事をチェック】

▶ 食べつつ痩せる!トリプルカッターグランプロ使用レビュー を読む

▶ 市販の手に入りやすいダイエットサプリおすすめ3種を紹介レビュー を読む

▶ gデトックハーブティーが便秘解消に効く!ダイエット効果検証レビュー を読む

▶ 納豆を食べるなら夜がおすすめ!ダイエットへの効果を実証レビュー を読む

▶ ブルブル振動マシンの効果のほどは?毎日乗って検証レビュー を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA