京都の最強おすすめ二郎系ラーメン7店を実食レビュー!

kiji-top (1)

京都二郎系

私の趣味の1つであるラーメンの食べ歩き細めん・太麺、あっさりからこってりまで何でも大好きですが、今回は京都市内に焦点を当てながらおすすめの二郎系インスパイアラーメンを紹介したいと思います。

 

京都は寺など古都のイメージが強いですが、ラーメンの激戦区でもあります。美味しさ保証!と胸を張っておすすめ出来る二郎系・インスパイアラーメンにもことかきません。そして今回は超話題の有名7店舗に焦点をあててご紹介します。

そもそも二郎系ラーメンって何?

もう十分有名な二郎系ラーメンですが改めて説明します。

 

うどんと見間違うばかりのごわごわ極太麺とその麺に負けないこってり濃厚な豚骨+キレのある醤油スープ、そこに山盛りのもやし(と少量のキャベツ)をドーンと乗せ、その上から背油がたっぷりかかった超攻撃的暴力的なラーメンと言えるでしょう。

 

元祖は関東を発祥とするラーメン二郎(本店は三田)であり、そのラーメンにインスパイアされ、全国津々浦々、そのお店の特徴を生かしつつ同ジャンルのラーメンとして提供されているのが二郎系ラーメンという訳です。

 

そして、今回は私が実際に食べ歩いたうえで「これはおすすめ出来る!」といえる二郎系ラーメンをご紹介しようという訳です。ちなみに、京都市内で比較的行きやすくアクセスがよいところを中心にピックアップしました。

ラーメン荘(夢を語れ・地球規模・YumeWoKatare)

まず、京都の二郎系ラーメンで外せないのは間違いなく「ラーメン荘」グループでしょう。ここ最近でも「yumewokatare○○店」といったように店舗を全国各地にめきめきと増やしてます。ちなみにすべての道府県に店舗を出すのがyumewokatareグループの夢だそうです。

 

大きくはラーメン荘グループですが、それぞれの店舗にメッセージ性のある独特な名前がついています。店舗の名前は夢を語ったり地球規模で考えたり歴史を刻んだり」と色々ありますが、こちらも京都市内から行きやすいところをピックアップしてみました。

 

【夢を語れ】

yumewokatare

夢を語れ

住 所

京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町48-1

特 徴

ラーメン激戦区一乗寺に店を構えるラーメン荘グループの本店ですね。創業者の方が麺上げされてた時から行っていました。「ラーメン富士丸」の流れを京都で昇華したまさに二郎系ラーメンのお手本という感じでしょうか。

 

キレのある醤油がビシっと決まったスープにワシワシの麺、山盛りの野菜。醤油味のついたアブラはマシにすると別皿で出してくれますよ。ラーメン荘の原点にして頂点。スタンダードでありながら完成された一杯です。

 

【地球規模で考えろ ソラ】

chikyu-sora

地球規模で考えろ ソラ

住 所

京都府京都市右京区西院追分町3-11

特 徴

こちらはラーメン荘グループで伏見にある「地球規模で考えろ」の流れを汲んだ店舗です。阪急西院駅から徒歩10分くらいのところにあり、近くにはイモンモールもあるので立地よしです。

 

しょうがの風味がよくきいているスープが特徴で、こってりの中にもさっぱりを感じられるところがこのお店の持ち味。ほろほろでトロトロのや、スープが入っていない汁なしもかなり人気なので食べてみる価値ありですよ。豚マシは必須

 

店内には中待ちの椅子も設置されており、雨の日も安心。広くてきれいな店舗です。

 

また、夏季限定で販売される「塩の誘惑」という塩だれ+魚粉+ゴマ+梅干し汁なしも人気商品の一つです!こちらも最高に美味しい!

sio-yuwaku

塩の誘惑

また「海老の誘惑」というつけ麺も販売され、私は完全にドはまりしました。また、「海老の一撃」という汁なし(まぜそば)やカレーのつけ麺などの販売も開始。常に新たなメニューに挑戦する本当に目を離せない良店ですよ!

 

【Yume Wo Katare Kyoto】

yumekata-kyoto

yume wo katare kyoto

住 所

京都府京都市上京区四番町126-10

特 徴

こちらもラーメン荘グループの1つ。この横文字の「Yume Wo Katare」の店舗展開が全国に波及しています。ラーメンを食べて夢を語る!をテーマに、夢を持つ若者にラーメンを奢る夢食券制度を導入されているユニークなお店でもあります。(Twitterでも見れます)

 

丁寧に下処理をされているのが分かるアブラヤサイはとても美味しく、スープは乳化系ではなく非乳化パキっと系です。愛想が悪いイメージのある二郎系ラーメン屋ですが、ここの店員さんはみんな元気親切なのも特徴です。


にぼ次朗(四条店)

nibojiro1

にぼ次朗

住 所

京都府京都市下京区月鉾町59-3

特 徴

地下鉄四条駅もしくは阪急烏丸駅より徒歩5分くらいの好立地。食事前でも食事後でもすぐに買い物に行けます。

 

こちらのラーメンは、アブラたっぷりにんにくどっさりのコテコテ二郎系ではありません店名から分かるように煮干しの風味を生かした比較的あっさりしたラーメンになってます。

 

ただ、あっさり系と侮るなかれ。ヤサイ(すべてもやし)を増した時はこれでもかとてんこ盛りに乗せてくれるのでお腹いっぱいになること間違いなし。

 

こちらもグループ店舗が京都だけでなく、大阪や滋賀など関西を中心に展開しています。この店舗に関しては、四条烏丸という好立地にあるので、結構混んでます。外国人の方もよく見ますね。

中野屋 THE JIRO (京都駅前店・四条烏丸店

thejiro1

中野屋 THE JIRO

住 所

・京都府下京区北不動堂町570-3(京都駅前店)

・京都府京都市中京区室町通六角下ル鯉山町532 (四条烏丸店)

 ※四条烏丸店は残念ながら2019年に半年持たず閉店してしまいました。。。

特 徴

京都駅前店は京都駅中央改札口から徒歩10分くらい。こちらはにぼ次朗と同系列のお店です。

 

チャーシューがにぼ次朗と比べると少し違いが感じられ、おしゃれさ洗練された雰囲気で差別化を図っているように思います。食べた感想としては、麺やチャーシューなどこちらは少し高級路線といった感じでしょうか。私は麺はこちらの方が好きです。

 

ちなみに、THE JIROの四条烏丸店が4月上旬にオープンするという噂を聞きつけて行ってきたのですが、最終的には5月18日にオープンされたようです。

 

期間限定でキングサイズ(麺量650g)に無料で変更可能だったので、もちろん注文!こちらも最高に美味しかったです!

niboji-karasuma

今はなき四条烏丸店で

極太清流らーめん

seiryu2

極太清流らーめん

住 所

京都府京都市下京区七条御所ノ内南町89 八条ビル 1F

特 徴

こちらのお店は野菜マシは別料金であったりなど一般的な二郎系ラーメンではないのですが、ニンニクコール(いわゆるにんにく入れますか?)があり、極太麺がっつりしたラーメンが食べられるのでピックアップしました。

 

というよりかなりウマくコスパもよいのでおすすめしたい。自家製極太麺が売りで、私の今までの人生において、一番麺の太いラーメン屋ランキング不動の一位です。

 

また、極厚のチャーシューも最高。唯一無二のラーメンという感じでしょうか、替えの効かないラーメン屋と言えます。ちなみに写真はシルナシ(汁なし)です。

 

毎日何かしらのゲリラメニューを販売しており、カレーや富山ブラック、ピリ辛、さっぱりと種類も豊富で、このお店を訪れる楽しみの一つ。

京都おすすめ二郎系ラーメン7店 まとめ

今回は、京都市内おすすめの二郎系・インスパイアラーメン7店を紹介しました!行きやすい店舗をピックアップしたので、本当はまだまだ紹介したいお店がたくさんあります。ラーメンの食べ歩きが趣味なので、今後もたくさんのお店でラーメンを食べて、記事を増やしていきます。



【関連記事はこちら】

油そば専門店の雄!春日亭の値段・サイズ・メニューを実食 を読む

平大周の「爆盛油脂麺」の美味しさと破壊力がえげつない を読む

東京背脂/ラーメン潤の岩のりラーメン大油で燃料補給 を読む

京都の背脂系ラーメンの行列店!セアブラノ神を実食 を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA