【京都二郎系ラーメン】地球規模で考えろソラ/コールやメニュー実食レビュー

sora1

 

二郎系ラーメンもといラーメン二郎の店舗の多くは東日本にあるのですが、実は古都京都にも直系店がありますし、インスパイア系の店舗も数多く存在します。

 

今回は、そんな中から私がイチオシするラーメン荘系列の1店舗「地球規模で考えろ ソラ」についてメニューはもちろん、店内の様子やコールなどなど常連の目線で色々記載していこうと思います。

 

京都の二郎系ラーメン店おすすめ7店舗をまとめた記事も好評です↓↓

京都市内のおすすめ二郎系ラーメン7店はここだ! を読む

地球規模で考えろソラ 基本情報

soratop

地球規模で考えろソラ

【住 所】

京都府京都市右京区西院追分町3-11

※阪急京都本線西院駅から徒歩約10分
(イオンモール京都五条のすぐ北側)

 

【営業時間】

火~土/11:00〜15:00・18:00~24:00

日 /11:00〜15:00・17:00~22:00

定休日/月曜日

※コロナの時短営業中は、11:00~20:00の通し営業

 

【座 席】

店内は4人×9人×2人のコの字型のカウンターで全15席

※店内に中待ち椅子複数ありなので雨の日も安心です。

地球規模で考えろソラの注文・コール

どこの二郎系でも大体同じだと思いますが、プラスチックの食券制となっています。店内入ってすぐ右手の券売機で購入できます。

 

小ラーメンは麺量が300g大ラーメンは麺量400gで、ともに値段変わらず850円になります。

 

基本は豚(チャーシュー)の量で値段が変わります。豚2枚の通常のラーメン(¥850)、豚5枚の豚ラーメン(¥1050)、豚8枚の大豚ラーメン(¥1250)といった具合です。

 

券売機横の洗濯ばさみをプラ食券に挟むことで、ラーメンを少なめ(200g)や麺半分(150g)にすることも出来ます。

 

そのほかには、チーズをトッピング(¥50)することが出来たり、現金100円でうずらの卵などが注文出来ます。たまに生卵があるときもありますが、基本的にはありません。

 

カウンターの席が空いていればそこに誘導されますが、カウンター席が満席の場合は、後ろの待機席にて待ちます。カウンター席が空いても勝手に座らず、店員さんが案内するまで待ちましょう。

 

カウンターに着席したらプラ食券を卓上に置いて、トッピングのコールを聞かれるまで、調理工程でも見ながら気長に待ちましょう。ラーメンの準備が整ったら、順番にトッピングのコールを聞かれます。

 

ニンニク野菜(モヤシとキャベツ)脂(背脂)カラメ(醤油タレ)をアリ・マシ・マシマシにするやつですね。地球規模で考えろソラでは、チョモ(ランマ)というマシマシより上の増量も可能です。

 

また、卓上に調味料が置かれていない代わりに、トッピングは通常のヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ以外にも一味コショウもマシ・マシマシ・チョモの対象になっています。

地球規模で考えろソラ ラーメン実食

それでは、いよいよ地球規模で考えろソラのラーメンを実食レビューしていきます!ここでは、まず基本のラーメンと汁なしを紹介します。

地球規模で考えろソラの「ラーメン」

sora1

地球規模で考えろソラ ラーメン

スープは脂たっぷりの豚骨醤油味でコクとまろやかさがあり唐辛子の適度な辛味とパンチのあるニンニクの風味が効いた美味しいスープです。

 

そして、このソラのスープで特徴的なのは強めのショウガの風味です。このショウガがコッテリとしたスープに清涼感を与え、飲む手を止められないというわけです。

 

二郎系によくあるちぢれ太麺は少し硬めに茹でられており、しっかりとした歯応えとムチムチとした食感が楽しめます。

 

チャーシューは肉厚な豚かたまりで柔らかく味付けも濃すぎず肉の旨みと濃厚な脂の美味しさを味わえます。このチャーシューを食べる為にこちらのお店に伺う方も多いというのも納得ですね。

sora2

極太麺

地球規模で考えろソラの「汁なし」

sora3

地球規模で考えろソラ 汁なし

そしてこちらが、ラーメンよりも人気のある汁なしです。個人的にはラーメンを頼むことが多いのですが、汁なしは麺の小麦感をダイレクトに味わえるとして、よく注文されています。

 

汁なしといっても、ソラの濃厚なスープは若干入っているので「スープは少しで結構!」という方にはぴったりですし、今日は麺と背脂のガツンとした刺激が欲しいんだ!という日には超おすすめの逸品です。

地球規模で考えろソラ 限定メニュー

そして地球規模で考えろは期間限定メニューを精力的に販売している事でも有名です。これまで様々な種類のラーメン・汁なし・つけ麺が販売されてきましたが、その中から少しだけご紹介します。

塩の誘惑

sio-yuwaku

塩の誘惑

塩の誘惑は夏に登場する限定メニューで恒例になってきています。

 

暑い日にもサッパリ爽やかなイメージですが、実際は結構ヘビーな味わいです。塩ダレとニンニクの風味がとてもよく合います。

 

胡麻油の風味が先にガツンときて、塩ダレは後から追いかける箸が止まらないやつですね。

 

麺は、いつものムチムチ・ワシワシの平打ち縮れ太麺が冷水でしめられており、いつもより数段美味しく感じます。

海老の誘惑

sora4

海老の誘惑

こちらは海老に特化したつけ麺です。ラーメンタイプの海老の逆襲という商品もあります。

 

このつけ麺の麺も、いつものワシワシ麺が冷水でしっかりしめられており、海老のパウダーフレークがかかっているためこのままでも十分に美味し逸品です。

 

つけ汁は海老脂なのかオイリーな感じもあるので、麺にもしっかり絡んできます。食べ進むにつれて、つけ汁の底の海老がよく混ざっていき、濃厚な海老を楽しめます。

 

その他にも、お酢の旨味でさっぱりと美味しく頂けるジャンク学校「ソラ風酸辣湯〝誘惑するっ酢〟やみんな大好きカレーラーメンもあります。

地球規模で考えろソラ コール・メニュー まとめ

以上、私の超おすすめ二郎系ラーメン店地球規模で考えろソラのラーメンを紹介しました。ラーメン・汁なしはもちろん期間限定メニューも間違いなく美味しい実力派のラーメン店です。

 

店内は広々として居心地がいいので、二郎系特有のぎすぎす感はありませんし、何ならテイクアウトもあるので持ち帰ってお家でゆっくりたべるのもありです。

 

このお店は麺と豚(チャーシュー)が本当に美味しいので超おすすめです!是非足を運んでみて下さい。

 

【関連記事をチェック】

▶ 加藤屋にぼ次朗で煮干しの効いた爆盛ラーメンを堪能 を読む

▶ 京都の超おすすめ二郎系ラーメンを徹底解説 を読む

▶ 京都の極太小麦麺「洛中その咲」でラーメンを実食 を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA