モチーズと生チョコクリーム大福を食べ比べレビュー

mochees1 (1)

最近なにかと話題になるコンビニスイーツ。新商品が出るたびにみんなの注目が集まっていますね。

 

そんなわけで今回はローソンから発売されたもちもち~ずチョコスイーツである「MOCHEES(モチーズ)」を購入してみたので味などについてレビューしたいと思います。

 

またローソンの「モチーズ」だけ記事にするのは少し寂しいので、対戦相手(?)として、これまた人気商品であるセブンイレブン「生チョコクリーム大福」も購入したので食べ比べレビューをしたいと思います。

ローソンの「モチーズ」を食べ比べ

mochees1 (1)

モチーズの値段は税込140円。ちなみにカロリーも同じく140kcal。そんなにカロリーが高くないので、ちょっと疲れた時にパクっと食べれていい感じですね。

 

開封してみるとこんな感じ。

 

mochees1 (2)

 

可愛らしい小さいお餅が2つ入っています。食べやすいサイズですね。

 

では早速食べてみます!

 

mochees1 (3)

 

食感は大福の様なもっちりでもなく、チーズの様なびよ~んでもなく、トロトロという感じです。食感だけでいうとお餅はお餅でも、わらび餅といった感じです。

 

 

とろとろ感がよく感じられるのが下の断面図。もはやみずみずしさを感じる。

 

mochees1 (3)

 

肝心の味ですが、しっかりとしたチョコの風味を感じられます。チョコレートが表に強く出てくるので、チーズの要素はあまり感じませんが、濃厚でコクのあるチョコ味を出すためにチーズが一役買っているのだと思いました。

 

これはかなり美味しい!140円でこのクオリティはすごい。コンビニスイーツ恐るべしですね!

セブンイレブンの「生チョコクリーム大福」を食べ比べ

さて、お次はこちらのセブンイレブンの「生チョコクリーム大福」を食べてみましょう。

daihuku1

ハロウィンを意識したパッケージだからでしょうか、ローソンのモチーズとちょうど同じ色合いになってますね。

 

値段は税込127円。カロリーは142kcal。こちらはモチーズに比べ少し安いですね。カロリーはほとんど同じ。どちらもカロリーが低くて嬉しい!

 

早速開封してみます。

daihuku2

大福屋さんのちゃんとした大福みたいな見た目。ただ食べるときはこのもちとり粉がばんばん落ちるので気を付けて食べてください。

 

お餅の断面図は、パッケージの見た目そのまんまです(手が粉だらけで写真を撮れませんでした)。

 

マシュマロ食感!と謳っているとおり、一般的な大福の牛皮とは違い、まんまマシュマロのような皮が生チョコクリームを包んでいます。もっちりというよりパフっ(?)とした感じです。

 

こちらは、モチーズと違い、マシュマロも中のチョコクリームも甘すぎないあっさりとした味です。甘すぎないので、コーヒーブレイクのお供によいかもしれません。

モチーズと生チョコクリーム大福レビュー まとめ

さてローソンの「モチーズ」セブンの「生チョコクリーム大福」を食べ比べしてみましたが、個人的に美味しかったのは。。

 

ローソンの「モチーズ」です!!

 

とろとろとした食感で、滑らかな口当たりがグッド!

 

また特筆すべきはそのチョコ感!しっかりと濃厚で芳醇なチョコが、140円と思えないクオリティだと感じたからです!

 

セブンの生チョコクリーム大福は、マシュマロ食感は面白かったけど、生チョコクリームといい全体を通して少しチープさを感じる味だったかな。。

 

しかし、ここははっきりいって好みの問題。濃厚でしっかりとした甘さを感じたい人はローソンの「モチーズ」を、あっさりした駄菓子感を楽しみたい方はセブンの「生チョコクリーム大福」をおすすめします。

 

しかし、コンビニスイーツは本当に侮れないということが改めて分かりました!今後も新商品などをメインにコンビニ商品についてレビューしていきたいと思います!

 

【この記事も好きかも?】

【イチオシ東京土産】「HANAGATAYA」で購入すべきはこちら!

(LAWSON)クリームたっぷりホボクリムを実食レビュー!

コンビニのチョコミントスイーツおすすめ5種類をご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA