curry diningbar 笑夢/福島市で大人気のおすすめカレーをレビュー!

emu1

今ではラーメンの次くらいにカレーが大好きな私ですが、昔は父親が作ってくれるカレーが一番美味しいと妄信し「カレーなんて金出して外で食べるもんじゃないだろ。」とのたまって、ココイチなどには行かないタイプの人間でした。

 

そんな私が友人と福島県に旅行に行った際に、訪れたのがこの「curry diningbar 笑夢 (カレー ダイニングバー エム)」さんです。

 

正直この時も、カレーか。。。本当はあまり行きたくないけど、せっかくおすすめしてくれてるし行ってみるか。。。ぐらいの心境でした。

 

このお店のカレーが僕のカレー人生を大きく変えることをその時の僕は知る由もなかったのです。

笑夢 のバターチキンカレーを実食レビュー!

【店舗情報】

店舗名

curry diningbar 笑夢 (カレー ダイニングバー エム)

T  E  L

024-522-1841

住 所

福島県福島市大町2-35 サトウビル2F 

営業時間

11:30~14:30/18:00〜21:00 日曜営業

定休日

火曜日 ※営業時間・定休日は変更となる場合があるので店舗に確認のこと

 

店内は、女性のお客さん一人でも全然違和感がないほど綺麗で洗練されています。最近のカレー屋さんはこんなにおしゃれなんだなー。

 

カレーの種類も豊富だし、組み合わせも色々出来るみたいだし。と思いつつも、本当に美味しいのかまだまだ半信半疑

 

取りあえず、友人のおすすめであるバターチキンカレー(写真右側)と欧風カレー(写真左側)の「笑夢のハーフ&ハーフ」950円を注文。

 

さすがにカレー屋さんは注文から提供が早く、すばやくこちらのカレーが出てまいりました。

emu1

笑夢のハーフ&ハーフ

なんやこれ。。めっちゃ旨そうやん。なんか葉っぱ(?)も乗ってて美味しそう。

 

恐る恐る(?)右側のバターチキンカレーを一口。。

 

「美味い。。美味すぎるツツ!!」

 

こんなに美味しいバターチキンカレーを、いやこんな美味しいカレーを食べたのは初めてです。

 

クリーミーかつスパイスを感じつつも、やさしい甘さが全体を包みます。そしてその甘さがまったく科学的な嫌な甘さじゃないのが衝撃でした。すりおろした林檎のような自然な甘みです。

 

林檎とはちみつ。。(バーモントカレー?)ありきたり?いやいやそんなありがちなレベルの味ではありません。味の深みが半端なく、旨味とコクのインパクトが大きい。まさに衝撃的。

 

一方、欧風カレーのほうは芳醇なスパイスを感じさせる王道の味。かすかな苦みと確かな辛さが食欲を一層引き立て、スプーンが止まりません。

 

個人的に、このバターチキンカレー欧風カレーの組み合わせはかなり正解だったと感じています。お互いがお互いを引き立てあっている感じです。

 

他にも、お洒落なミニサラダや選べるドリンク(私はラッシーを選択)も付いてきて、ボリューム満点。味の余韻に浸りつつ、最高の気分でお店を後にしたのでした。

翌日「プレートランチ」を実食レビュー

あまりの美味しさに感動した私は「福島旅行中にもう一度笑夢のカレーが食べたい!」と友人にせがみ、2日連続2度目の笑夢突入に成功しました。

emu2

ワンプレートのセット

こちらはワンプレートでカレーやライス、サラダが完結しているタイプですね。カレーの種類はもちろんバターチキンカレーを選択。

 

そして初お目見えのナンですが、もちろんクオリティの高さは言うまでもありません。もっちり系というよりは、薄めの生地タイプですね。あっさりとした味で、カレーを上手く引き立たせています。

 

やはり大満足で笑夢のバターチキンカレーを堪能しました。

「curry diningbar 笑夢」実食レビュー まとめ

curry diningbar 笑夢 (カレー ダイニングバー エム)さんは、僕のカレーライスの概念を根底から覆してくれました。いや大げさではなく、割と本気で。

 

福島旅行から帰ってきてからも定期的にカレー屋さんには足を運ぶようにしています。今後は、ラーメンと同じようにカレーの記事もあげていこうと思いますので、お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA