京都貴船神社のアクセス・魅力・水占みくじをレビュー!

kihune1

京都貴船の川床で景色と料理を楽しんだ後に、すぐ近くにある貴船神社に行ってきました。貴船神社といえばパワースポットとしても有名なところであり、縁結びの神社としても人気です。

京都貴船の川床「京都右源太」でランチをした記事はこちら

川床もそうでしたが、やはりこの貴船という地はなんだか幻想的な美しさを感じるところですね。建物などそこにある人工物が上手く自然と調和しているというか、心からリラックス出来る感じがします。

 

そして、この貴船神社には当たると有名な水占みくじなるものがあるのです!人間って占いとかおみくじとか好きじゃないですか。私もお正月以外にもおみくじ引いちゃうタイプの人間です。

 

今回は、貴船神社を見て回り、大人気水占みくじをしてきたことについてお話します。

京都貴船神社のアクセス・魅力

貴布禰総本宮 貴船神社の住所は、京都市左京区鞍馬貴船町180になります。

 

神社へのアクセスは、最寄り駅である叡山電車「貴船口」駅から京都バスに乗り換え「貴船」で下車。京都バスに乗らずに貴船口駅から歩くと約30分ほどかかります。

 

上り坂で道幅も狭いので徒歩は少しつらいと思いますが、景色や雰囲気はとてもいいので歩いている方も結構おられます。

 

参拝時間(本宮 開門時間)は、5月1日~11月30日までは6時~20時まで 。12月1日~4月30日までは6時~18時までと少し短くなります。※正月三が日は20時閉門

 

年中無休参拝料が無料なのはとても嬉しいですね。

 

参拝した人のほとんどが訪れるであろう、授与所の受付時間は通年で9時から17時まで。授与受付では水占みくじお守りの購入、御朱印などを受け付けてもらえます。

 

そしてこちらも大きな見どころである本宮表参道の春日灯籠ですが、毎日夕方~8時まで点灯しています。私が行ったのはお昼過ぎだったので、まだ点灯されていませんでしたが、それでも十分美しかったですよ。

kihune2

幻想的な雰囲気

昼間は昼間で、周りの緑灯篭の赤が上手く映えていて、私はこちらの方が好きですね。本宮への道中も目を楽しませてくれます。

 

87段ある石段は周りの景色のおかげもあってか、全然辛さは感じませんでいた。多少ハアハア言いましたが。

kihune3

別世界への入り口っぽい

表参道石段を登り切って、振り向いてパシャリ。ジブリなどのアニメ映画にも出てきそうな幻想的な雰囲気が感じられますね。こういう雰囲気は大好物です。

京都貴船神社の水占みくじをレビュー

ではお待ちかね、一番の目的だった水占みくじをしていこうと思います。こちらの授与所は、小さいながら様々な種類のお札やお守り、絵馬がたくさんありました。

 

購入のために多少は列に並びますが、回転は早くてすぐに自分の番になります。

 

水占みくじはその名の通り水に浮かべると白紙のおみくじに占い結果が浮かび上がってくるおみくじです。趣向も凝っているし多少いいお値段がするのかな。。。

 

と思っていたのですが、200円となかなか安価で安心しました。どれにするか見極めつつおみくじを選択、きみに決めた!

 

購入時点では白紙のおみくじを、社務所の隣にある水占斉庭で水に浮かべます。びしょびしょに濡らさなくてもそっと浮かべているとジワーっと文字が浮かび上がってきます。ごくり。。

omikuji1

水に浮かべると。。

おみくじの結果はあまり気にしないようするにタイプですが、やはりドキドキしますね。

omikuji2

文字が浮かび上がってきた!

水占みくじの結果はお連れの方もそろって中吉!ちょうどいい塩梅ですね(負け惜しみではない)

 

ちなみにおみくじにはQRコードが記載されており、好きな言語を選ぶと訳語が表示され音声を聞くことが出来ます。インバウンド対策もばっちりな近代的な神社、時流を読む力がすごいですね。

貴船神社のアクセス・魅力・水占みくじ まとめ

というわけで、今回は貴船神社水占みくじの魅力ついて簡単にですがレビューしてみました。

 

貴船神社は緑が多くてリラックスできましたし、水占みくじも一風変わったおみくじで旅の楽しい思い出となりました。

 

素敵な非日常空間が味わえる貴船神社に行って、ぜひ水占みくじをしてみてはいかが?

 

【関連記事はこちら】

京都嵐山の大自然!大河内山荘庭園散策レビュー を読む

【学問の神さま】北野天満宮へお参り!魅力・風景を画像付きで紹介 を読む

太陽の塔の内部公開に潜入!歴史の重みを肌で感じた を読む

感性に触れる!NIFREL(ニフレル)で動物にたくさんふれた を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA