【マクドナルド】レモモモンとか言う名前の改名バーガー食べてみた!

 

remomomon1

 

最近、マクドナルドが過去に販売していた各種バーガーの名前を改めて、改名バーガーズとして期間限定で発売していると聞きつけて「レモモモン」とかいうふざけた名前のバーガーを買ってきました。(台所用洗剤の名前が一瞬浮かんでしまう)

 

こうやって名前に注目してしまっている時点で、マクドナルドの経営陣の思うつぼです、流石世界的一流企業やで。レモモモンて。

 

「レモモモン」含む『改名バーガーズ』商品情報

マクドナルドのホームページを見てみると、過去に販売された人気商品が「改名バーガーズ」として期間限定で再登場!とのこと。

 

発売日は5月8日(水)からで、レモモモンは3種類ある以下の改名バーガーズの内の1つな訳です。

 

改名バーガーズ3種類!!

  • かるびマック 改め 「乗(じょう)かるび」
  • たまごダブルマック 改め 「ニコタマ」
  • アイコンチキン ソルト&レモン 改め 「レモモモン」

 

にそれぞれ改名して期間限定で発売、価格はそれぞれ420円とのこと。そこそこいい値段するのね。。

 

3種類の改名バーガーの味や特徴

実際に購入したのは、レモモモンだけど、せっかくなので3種類のバーガー全ての特徴を調べて見ました。

 

かるびマック 改め 「乗(じょう)かるび」

かるびマック 改め 乗(じょう)かるび。ご存知100%ビーフパティの上に、ピリ辛のたれに漬け込んだカルビを乗せた、ビーフonビーフのバーガー。

 

ビーフパティの下にさっぱり風味のスイートレモンソースとシャキシャキレタスを挟むことで、ビーフの旨味をさらに演出。

 

スイカに塩かけてさらに甘い、みたいなやつですね(多分)がっつり系のバーガーが食べたい人におすすめ。

 

たまごダブルマック 改め 「ニコタマ」

食べなくても味が大体想像できるやつ。逆に言えばマクドナルドと言えばこんな感じという王道かも。公式でも「1998年の初登場以来、幾度となく登場している商品です。」と言ってました。

 

ビーフパティ2枚+プルプルのたまご+スモーキーなベーコンが魅力。ペッパーとオニオンを効かせたスパイシーなソースと隠し味のマスタードの風味が、ビーフの旨味をさらに演出。

 

スイカに塩か(以下省略)。お腹いっぱいになりたい腹ペコさんにおすすめのバーガー。

 

アイコンチキン ソルト&レモン 改め 「レモモモン」

実際に購入して食べてみたのはこのレモモモン。なぜなら、依然まではレギュラーメニューだったアイコンチキン ソルト&レモンがかなり美味しかったから(そもそもなんで販売辞めたんや!)、自分にとって一番おいしいというのが明白だったから。(食べ物に関しては保守派)

 

ジューシーに揚がったレモン風味のモモ肉チキンを、レタス、オニオン、モッツァレラチーズとレモンの酸味が効いたソースと合わせた、ボリュームたっぷりな爽やかな一品

 

いつものマックというよりサブウェイチックな楕円形の横長バンズですね。

 

「レモモモン」の美味しさに一同涙が止まらない。。。

早速、買ってきたレモモモンを食べてみました。

 

remomomon2

レモモモン

 

やっぱり一番存在感を放っているのは、レモン風味のチキンもも肉ですね。

 

セブンの揚げどりやファミチキと同じくらい、Lチキより少し小さめかもという大きさですが、ジューシーさはこちらの圧勝。しかもそのチキンの肉汁がさっぱりしているのが高ポイントですね。くさみのある脂でないのが嬉しい。

 

remomomon3

レモモモンのチキ

チキンとモッツアレラチーズのまったりさで濃厚なコクを出しつつ、レモン風味ソースやレタスなどのさっぱりさでうまくまとめている、完成度の高い商品ですね。

 

やっぱりレモモモンにして正解だった。レジで「レモモモン」言うのがめちゃくちゃ恥ずかしかったけど。

 

【マクドナルド】レモモモン まとめ

 

レモモモン旨すぎる、その一言です。何個でも食べられそうなくらい。

 

ネックなのはやはり420円と値段が少し高いところかな、420円あったら牛丼が食べられるもんね。

 

でもそれくらいの値段であれば気にならないくらい美味しい!

 

マクドナルドの期間限定バーガーは、かなり久しぶりに食べましたが、かなり満足度大!今後も気になる新商品やお得情報があったら紹介していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA