【グアム】タモン地区のショッピングと赤いシャトルバスを紹介レビュー

city④

日本から飛行機で約3時間半で行ける身近な欧米「グアム」

 

韓国や中国も近くていいけれど、アジアと違ったテイストを味わいたい!という方々に大人気の旅行先ですね。

 

この記事では「シャトルバスとタモン地区のショッピング」に注目し、11月のグアム旅行滞在中に撮った豊富な写真とともに、グアムでの現地リポートを徹底レビューします。

 

便利な交通手段として有名な「赤いシャトルバス」や旅行者の多くがお世話になるグアムの中心街「タモン地区」のショップやモールについてご紹介します。

【その他のグアム旅行記はこちら!】

観光スポットや体験型アクティビティを紹介!「最高の観光体験」はこちら

「美味しいレストラン」はここ!フィレステーキにハンバーガー!はこちら

グアム交通手段「赤いシャトルバス」

グアムへの旅行者が仕入れておくべき移動手段の事前情報として、赤いシャトルバスは外せません。

bus①

タモンシャトル

多くの旅行者が滞在しているタモン地区ショッピングモールなどを繋ぐグアムの便利な交通手段になります。

 

タモンエリアを中心に運行するバスですが、複数の路線があるので行先をちゃんと確認して間違わないように。

 

後述しますが、旅行者でも分かりやすいようにしっかり配慮してくれています。

 

グアム旅行玄人の方は現地でレンタカーもいいですが、初めて行く方やまだまだ慣れないという方には、安くて便利、超おすすめです。

 

本数も多く、タモンシャトルは約8分間隔・ショッピングモールシャトルは約10分間隔で運行しています。

シャトルバス乗車券の価格は?

便利な赤いシャトルバスの乗車券価格はこちら。

 

・1回乗車券は$4

・1日チケットは$10

・2日チケットは$15

・5日チケットは$25(子供$13)

 

一回乗るだけですと距離によっては割高になってしまうので、1日チケットや2日チケットを購入してお得に乗り回すようにしましょう。

シャトルバス乗車券購入場所

乗車券は、赤いシャトルバスチケットカウンター(グアム国際空港ロビー・T ギャラリア ・グアムプレミアアウトレット・マイクロネシアモールなど)やホテルのフロントなどで購入することが出来ます。

 

運転手さんからも購入出来るそうですが、希望の種類が無かったり、うまく言葉が通じなくてまごまごしたらどうしよう・・・と思い、まだチャレンジしていません。。

乗車の仕方が不安?

英語とは言え、ちゃんと間違わずに乗れるかしら。。と不安な方もいらっしゃると思います。

 

しかし、旅行者が多いグアムはきちんと外国人向けの配慮もしてくれています。

 

シャトルバスの停留所には、日本と同じように看板があり、路線図が掲載されています。自分が乗りたい路線かどうかしっかり確認しましょう。

bus⑤

きれいな停留所が多い

バス停には日本語の案内が併記されており、特に手を挙げなくてもバスは停車してくれるので、前方の扉から乗車しましょう。

 

先ほど紹介した乗り放題チケットや旅行会社のプランなどで発行してもらった特典のカードを持っている場合は運転手さんにしっかり見せましょう。

 

そんなにまじまじと確認してくる人はいませんが一応。

bus④

インスタでも有名なバス停留所

バス車内にはモニターが設置されており、次に停車するバス停などの情報が英語や日本語で表示されます。

 

グアムの街並みに見とれてしまうかもしれませんが、きちんと確認して目的地で降車しましょう。

bus③

シャトルバスの車窓から

最初は戸惑ってしまうかもしれませんが、一度乗ればもう安心!グアムの便利な交通手段赤いシャトルバスについてでした。

ショッピングに最適「タモン地区」

旅行者に人気のホテルが集まるタモン地区は、もちろん宿泊者向けの施設充実しています。

 

レストランやショッピングモールなどが近くに密集しているので、移動に苦労することなく疲れ知らずで、ゆっくり食事やショッピングを楽しむことが出来ます。

city④

タモン地区

タモン地区でちょっとリッチなショッピングをするなら「Tギャラリア」に決まりです。エルメスやヴィトン、グッチなどの高級ブランドショップが入っています。

 

また、ナッツチョコやゴディバのコーヒー、コスメ商品などグアム土産にぴったりの商品も数多く取り揃えているので、ついつい買いすぎてしまうかも。

 

年中無休で、営業時間は午前10時から午後11時まで。

city2

Tギャラリア

Tギャラリアの向かいに建つ、専門ブランドが入ったショッピングモール「The PLAZA(ザ プラザ)」も人気です。

 

アウトリガーホテルのロビーと繋がっているので、そちらに泊まっている方にとっても便利なスポットです。

 

また、レストランやパンケーキ、アイスクリームショップも入っており、食事にショッピングとなんでもござれ。

 

こちらも年中無休で、営業時間は午前10時から午後11時まで。

city1

ザ・プラザ

また、お手軽にさっと買ってさっと帰りたいという場合は、コンビニの「ABCストア」があるので問題無し。

 

日本のコンビニと同様、飲み物やお菓子に軽食はもちろん、土地柄ゆえお土産も結構な品数が備えてあります。

 

グアム限定のキティグッズをお土産に購入しました。

 

ただ日本の便利すぎるコンビニとは違い、営業時間は午前7:30~翌1:00までとなっています。

city5

ABCストア

store④

店内の品ぞろえ

また、こんな市街地にびっくりですがタモン地区には水族館があります。

 

買い物に飽きてしまった子供たちにも人気の「アンダーウォーターワールド」。水族館自体は小さめですが、日本の水族館とはまた違った魚たちを見ることが出来ます。

 

また、見所として長い水中トンネルもあり、広々と泳ぐ魚たちの生態をじっくり見られます。小規模とはいえ、ウツボやサメなどを間近に見られて迫力満点ですよ。

 

入場料は大人$23で、広さの割には少しお高めですが、割引券が色々な場所で配布されているので、しっかり確保してから行きましょう。

city3

アンダーウォーターワールド

グアムのタモン地区について紹介しました。

 

徒歩でも制覇出来る狭いエリアなので少し不満を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、近くに色んなショップがあるのはすごい便利で良いと個人的には思います。

store⑥

知ってる人は知ってる「コンビニエンスストア大阪」

タモン地区のショッピングとシャトルバス まとめ

以上、グアム旅行者が必ずお世話になるといってもいい赤いシャトルバスタモン地区のショッピングについてご紹介しました。

 

シャトルバスもタモン地区も、グアムが初めての方にとっては多少不安で未知に感じるかもしれませんが、一度経験するとすぐに慣れますよ。

 

是非、グアム旅行の参考にしてください。

 

【その他のグアム記事】

観光名所にアクティビティ!おすすめ人気スポットまとめ!

高級レストランから地元の美味しいバーガー屋まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA